TOPページへ戻る
 HRSおすすめパーツへ戻る

HKS サーキットアタックカウンター



表示はこんな感じ。あまりに角度が変わるとみづらいですが、正面からの視認性は良いです。(実際はこの画像よりも明るい液晶です)


このセンサーの小ささは魅力ですね。

●HKS サーキットアタックカウンター

本体、センサー→29800円
手動計測スイッチ→2940円

これまでサーキットのラップを車内で知るにはP-LAPが一般的でしたが、HKSからスタイリッシュな計測器が登場しました。P-LAPは電池式に対してこちらは電源方式ですので(シガーソケット、配線のどちらか)突然電池がなくなる、ということも無いですね。ラップタイムはもちろん最高速、ベストラップ表示(現在速度の表示も可能です)、リミッターカット(車種によります)までこれでOKです。センサー部分も小さいし(もちろん防水)今後はこれが定番になりそうです。P-LAPを据え置きしている方は少なかったのですがこれなら車内に据え置きでもOKですね。手動スイッチもありますので(別売り)磁気が埋め込まれていないサーキットでもおおよそのタイムは計れますよ。



TOPページへ戻る
 HRSおすすめパーツ