TOPページへ戻る
 HRSおすすめパーツ

●エボ4ワイドフェンダー(CyberEVO&HRS共同開発

販売終了しました

GTNET チューンドカー最前線にて紹介されました


 







ホイール SSR type C Fr:8.5J +30 Rr:7.5J +40 (注1)
タイヤ ADVAN AO48 Fr:245/40−17 Rr:225/45−17


ランエボ4 FRPワイドフロントフェンダー
 HRS価格81900円(税抜価格78000円) (左右2枚セット、ゲルコート仕上げ 送料2000円)

ランエボを知り尽くしたCyberEVOとHRSが送り出す「エボ4用ワイドフェンダー」、エボ4オリジナルのラインを崩さずブリスターフェンダー化(片側+30mm)を図ります。エボ4とエボ5・6の厳然たる性能差はコーナリング性能とブレーキ性能に寄るところ大。このワイドフェンダー装着によりワイドトレッド化とタイヤサイズのUP、そしてブレンボなどのビックキャリパーを収めることが同時に可能となり、エボ4の戦闘能力を飛躍的に高めることができます。

【使用タイヤサイズ 例】
  Fr:245/40−17 Rr:215/45−17
  Fr:225/45−17 Rr:215/45−17
  Fr:225/45−16 Rr:225−45−16
  Fr:245/40−17 Rr:225/45−17(リヤフェンダー加工が必要)
  Fr:225/40−17 Rr:225/45−17(リヤフェンダー加工が必要)

※上記はあくまで使用例です。呼びサイズが同じでも、メーカー・モデルによってタイヤの外径などが異なります。タイヤサイズに関しては前後で外径がなるべく揃うように各自で組み合わせを考えて下さい。

※ 競技専用品(一般公道で使用する場合は車検証の全幅の記載変更が必要です)
※ 強度証明は特に用意していないため発行していません。この点ご了承下さい。
※ 万一の破損の際も片側のみの販売が可能です。
※ 類似品にご注意下さい。

ワイドフェンダーを装着してサーキット走行をしてみました。アンダーステアが程良く消えてとても乗りやすい車になりました。タイヤチョイスはバランスを考えると、リヤフェンダーの爪折り&バンパー加工を施した上で、Fr:245/40−17 Rr:225/45−17かFr:225/40−17 Rr:225/45−17がおすすめと思います。HRSでもフェンダーの塗装や爪折り加工を承ります。




TOPページへ戻る
 HRSおすすめパーツ